Millen VPNの評判と実際に使用して分かったメリット・デメリット

Millen VPNの評判と実際に使用して分かったメリット・デメリット MillenVPN

*当サイトでは「読者様の役に立つかどうか」を記事コンテンツ作成における”最優先事項”としておりますが、その過程において商品PRが含まれることがございます。

 

Millen(ミレン)VPNの評判・評価まとめ

AppStoreでの評価 2.4
速度の評価 4.0
セキュリティの評価 4.2
使いやすさの評価 5.0
コスト面の評価 4.8
メリット

・日本製VPNの中では最も優秀

・使い方がシンプルでVPN初心者でも分かりやすい

・値段が安い

デメリット

・機能が必要最低限しかない

・サーバー数が少ない

・サーバーの安定性が海外大手に比べると劣る

*評価は一般ユーザーの評判と当サイト独自の基準により行なっております。

Millen(ミレン)VPNは日本製のVPNの中では最も人気のある有料VPNで、低コストで使いやすく、VPN初心者に強くオススメできるサービスです。

一方で、シンプルゆえに機能が少なかったり、サーバー数が少なかったりと、VPNに高度な機能を求める場合には物足りなさも感じるサービスでもあります。

この記事では、Millenの特徴や評判、筆者が実際に使ってみた際の体験談をまとめた上で、どういう人にMillenVPNがオススメか、またオススメでないかを解説していきます。

Millen VPN公式サイトはこちら

☆当サイトオススメの有料VPN【TOP3】

ExpressVPN – 業界No. 1の超高速VPN。ノーログ証明済み。最高品質のVPNでストレスなく接続するならこれ一択。30日以内にの解約・返金すれば0円。評判・レビューはこちら>>

Private Internet Access – 大手の超格安VPN。ノーログ証明済み。十分な品質を求めつつ、安さを重視するならこれ。30日以内に解約・返金すれば0円。評判・レビューはこちら>>

NordVPN – 値段と品質のバランスが最も良いVPN。ノーログ証明済み。VPN以外の充実したセキュリティ機能も求めるならオススメ。30日以内に解約・返金すれば0円。評判・レビューはこちら>>

<この記事を書いている筆者について>

・国内外の複数の有料VPNを3年近く使用

・Millen VPNは約2ヶ月使用

・他のサービスと比較した上でのMillen VPNのメリットとデメリットを理解している

*各レビュー内容は記事執筆時点の情報のため、この記事をお読みいただいている時点ではサービス内容や料金プラン等に変更が加えられている可能性もあります。あくまで「1つの参考記事」として読み進めてください。

 

Millen VPNの特徴

暗号化規格 AES256
ログ保存の有無 なし(ノーログ)
プロトコル IKEv2
OpenVPN
キルスイッチ あり
サーバー数 1300台以上
同時接続可能台数 5台
サーバー設置国数 47カ国
対応デバイス mac・windows・iPhone・Android
本拠地 日本
日本語対応
料金 1ヶ月プラン:1360円/月

1年プラン:540円/月

2年プラン:360円/月

返金保証 30日間全額返金保証付き
動画配信サービス利用における利便性
テレワークにおける利便性
オンラインゲームにおける利便性

 

セキュリティ面の特徴

セキュリティは金融機関などで用いられている256ビットAES暗号化を採用。

接続方式はIKEv2・OpenVPNの2つを使用することができます。

IKEv2は、最も安全なVPNプロトコルのひとつです。256ビット暗号化をサポートし、Camellia、AES、Blowfishなどの主要な暗号化アルゴリズムと連携しています。

出典: www.expressvpn.com

OpenVPNは、安全性や速度、柔軟性など総合評価が最も高いVPNプロトコルです。さまざまな暗号化に対応しているだけでなく、オープンソースであるため常に精査・更新され、安全性が確保されています。設定オプションがあり、セキュリティ対策や速度などを柔軟にカスタマイズできるのも魅力です。

出典: www.itscom.co.jp

また、MillenVPNはノーログポリシーによりVPN使用時の通信内容や使用状況をログに保存しないようになっているので、匿名状態を維持しながら安全にインターネットを使用することができます。

さらにキルスイッチ機能がついていることから、VPN遮断時に自動的にインターネット接続も切断してくれます。

 

運営元会社は日本

Millen VPN最大の特徴は、日本の会社が提供しているサービスであることです。

日本で提供されているVPNサービスで品質の良いものはあまり存在しませんが、Millen VPNは日本製VPNの中では珍しく高品質なVPN。

使い方も非常にシンプルなので、VPN初心者でも簡単に使うことができます。

この記事を書いている筆者も、初めて使った有料VPNはMillen VPNでした。

 

価格帯は相場よりも安め

MillenVPNの価格帯は相場よりも安めで、しかも全プランに30日間の全額返金保証がついています。

ただし1年プラン・2年プランの場合は最初にまとめて全期間分支払う必要がある(月払いにはできない)ので注意が必要です。

 

Millen VPNの良い評判と悪い評判

ここからは、実際にMillen VPNを使っている人の良い評判・悪い評判をまとめていきます。

 

良い評判①必要最低限の機能でVPN初心者でも簡単に使えた

「アプリの使い勝手」
必要最低限の機能しかついていないので、VPN初心者の私でも使えました。インストールしてすぐに使い始められます。

出典: apps.apple.com

 

良い評判②カスタマーセンターの対応が丁寧

使い始めて1ヵ月弱ですが、大きな不満はありません。他社を使用したことがないので比較はできませんが、私が使いたいと思っていたサービスは大体利用できています。使用できなかったサービスもありますが、カスタマーセンターの対応は丁寧でした。メールのみですが、経過報告を逐次連絡してくれるなど誠実な感じはしました。しばらくはこのまま使い続けてみようと思います。

出典: apps.apple.com

 

良い評判③日本の会社が運営しているので分かりやすい

海外のVPNアプリを使うのは少し不安だったので、こちらを利用してみました。日本の会社が運営しているので分かりやすくて安心感があります笑
5つのデバイスで使えるようなので、MacBookとiPhoneで一緒につかってます。

出典: apps.apple.com

 

良い評判④有料VPNの中で安い

 

悪い評判①最初はサクサク使えていたのに急に繋がらなくなった

10月半ばに契約し最初の頃はサクサク使えていましたが、ここ2週間ほど急に繋がらなくなりました。 主に日本のドラマを見るのに使っていましたが、最近では動画を再生できないことがほとんどです。 なぜか接続先を日本にしているのに、急にアメリカやカナダに変更になっていることが多々あります。

出典: apps.apple.com

 

悪い評判②中国で全く使えない

中国在住です。
一言で言うと最低最悪です。
中国での接続に強いと謳っていますが全く接続出来ません。
絶対に契約しないほうがよいです。

出典: apps.apple.com

 

悪い評判③特定の動画配信サービスが見れない

<blockquote class=”twitter-tweet”><p lang=”ja” dir=”ltr”>Millen VPNでdアニメストアを視聴する試みは失敗に終わりました。まじで「見れんVPN」と化しました()</p>&mdash; ちやま (@chiyamax1) <a href=”https://twitter.com/chiyamax1/status/1440608259652534274?ref_src=twsrc%5Etfw”>September 22, 2021</a></blockquote> <script async src=”https://platform.twitter.com/widgets.js” charset=”utf-8″></script>

 

MillenVPNを実際に使ってみてレビュー

筆者である私も、実際にMillenVPNを使ってみました。

 

レビュー①登録からアプリインストールまで

まずは公式サイトから登録・支払い

私はMACとiPhoneユーザーなので、それぞれでアプリをインストールしてみました。

アプリを起動してログインしたら、あとは接続先の国を選んで接続ボタンを押すだけ。

スマホゲームを使う感覚で、驚くほど簡単に使うことができます。

MACのアプリはこんな感じ。

Millen VPN レビュー

 

iPhoneのアプリだとこんな感じです。

Millen VPN レビュー

 

レビュー②実際に使ってみた感想

私は海外の動画配信サービスを視聴するのをメインにVPNを使っていますが、接続速度に関しては最速というほどではないものの、十分に快適に動画を視聴できるレベルの速度で満足に使うことはできました。

ただ、

・たまにVPN接続が切れる

・海外サーバーに接続しているのに地理的制限を解除できない

という場面に遭遇することもあり、「安定性はもう少し改善して欲しいな」というのが正直なところです。

ただ値段の安さを考えると、「値段以上の価値は感じられるVPN」であることは間違いないと思います。

Millen VPN公式サイトはこちら

☆当サイトオススメの有料VPN【TOP3】

ExpressVPN – 業界No. 1の超高速VPN。ノーログ証明済み。最高品質のVPNでストレスなく接続するならこれ一択。30日間の解約・返金すれば0円。

Private Internet Access – 大手の超格安VPN。ノーログ証明済み。十分な品質を求めつつ、安さを重視するならこれ。30日以内に解約・返金すれば0円。

NordVPN – 値段と品質のバランスが最も良いVPN。ノーログ証明済み。VPN以外の充実したセキュリティ機能も求めるならオススメ。30日以内に解約・返金すれば0円。

 

MillenVPNのメリットとデメリット

ユーザーの評判と私が実際に使った体験談をもとに、MillenVPNのメリットとデメリットをまとめていきます。

 

メリット①日本製VPNの中では最も優秀なサービス

まず日本製のVPNに限った場合、Millen VPNは1番優秀なサービスだと言えます。

「日本製じゃないと信用できない」という人も多いですが、VPNに関していうと「むしろ日本製は海外製よりもイマイチなものが多い」というのが真実です。

日本は「サイバーセキュリティ後進国」と言われますが、それはVPNサービスにも反映されているように感じます。

そんな中、Millen VPNは日本製サービスの中で「数少ない優秀なVPN」の1つ。

 

メリット②使い方がシンプルでVPN初心者でも分かりやすい

Millen VPNは、とにかく使い方がシンプル。

登録してアプリをインストールだけすれば、特に複雑な設定等必要なくサクッと使えます。

また、VPNを行うための必要最低限以上の機能はついていないため、「とりあえず簡単にVPNに繋げさえすればいい」という場合であれば、MillenVPNは非常にオススメです。

 

メリット③値段が安い

MillenVPNは2年プランだと1日あたり約12円と、VPNサービスの中でもかなり安い価格帯です。

また2年プランであっても30日間の全額返金保証がついているため、「安い長期プランで契約したいけど、使えなかった時に損するのは嫌だな」という心配をする必要がありません。

契約時は長期で使用することを見越して2年プランで契約しておき、万が一利用をやめたくなったときは30日以内に解約・返金をすれば、全額が返ってくるので安心です。

 

デメリット①機能が必要最低限しかない

「メリット②使い方がシンプル」の裏返しとも言えるもので、MillenVPNは機能が必要最低限しかないため、より高度な機能をVPNに求める場合には向いていません。

例えばExpressVPNやNordVPNや単に「VPN接続をする」ということ以外にも、セキュリティ対策をより万全にするための機能が豊富に取り揃えられています。

安全性に不安がある海外のサイトにアクセスしたり、セキュリティリスクのあるフリーWiFiを利用したり、セキュリティ対策がいつも以上に求められる場面では、ExpressVPNNordVPNのような海外製の大手VPNを使う方が安心です。

 

デメリット②サーバー数が少ない

MillenVPNのサーバー数は47カ国・1300台以上ですが、これは海外の大手VPNに比べると少なめのサーバー台数です。

サーバー数が多いほど、動画配信サイトによるVPN規制などを回避できる確率が上がるので、もしMillenVPNを使ってみて海外サーバーが使い物にならなかった場合は、NordVPNなど海外製への乗り換えを検討した方がいいでしょう。

 

デメリット③サーバーの安定性が海外大手に比べると劣る

筆者である私自身も感じた部分ですが、MillenVPNは安定性が海外大手サービスに比べると劣ります。

ユーザーの評判でも、「最初はサクサク繋がっていたのに急に繋がらなくなった」「中国で接続できなくなった」といった評判がちらほら見受けられました。

ただし接続の不安定さに関しては、サポートに問い合わせることである程度解決に導いてくれる可能性は高いです。

日本の運営会社なので、「サポートへの問い合わせのしやすさ」という点ではメリットが大きいと言えるでしょう。

ちなみに中国での利用に関しては、同じ日本製でもスイカVPNの方が評判が良いです。

 

MillenVPNの評判に関連したよくある質問

MillenVPNは信頼できますか?

MillenVPNは日本の実績のある会社が運営しているVPNサービスのため、信頼性はかなり高いと言えます。

 

MillenVPNは中国で使えますか?

MillenVPNに限ったことではありません、中国政府の規制状況により、どんなに優秀なVPNサービスでも中国で使えなくなることがあります。

X(旧Twitter)で「millen vpn 中国」と検索すると最新の情報を掴みやすいです。

 

MillenVPN 何ができる?

MillenVPNがあることで、フリーWiFi接続時のセキュリティ確保や、日本から海外限定のサービスへのアクセス、海外から日本限定のサービスへのアクセスができるようになります。

 

MillenVPNでNetflixが見れないのはなぜ?

Netflix側がMillenVPNのサーバーのIPアドレスをブロックすると、VPNに繋いでもNetflixが見れなくなることがあります。

こんな場合は、

・そもそWiFi接続に問題がないか確認してみる

・MillenVPNで同国の別サーバーに接続してみる

・MillenVPNの接続方式を変えてみる

といったことを試してみることで、Netflixを見れるようになる可能性があります。

それでも解決できない場合は、

・MillenVPNのサポートに問い合わせてみる

・別のVPNに乗り換えてみる

といった手段が有効になりえます。

 

Millen VPNの評判やメリット・デメリットについてまとめ

Millen VPNの特徴や実際の使用者の評判、そして筆者が実際に使ってみた体験談も踏まえたメリットとデメリットをまとめていきました。

メリットもデメリットもあるため、「誰にでもオススメ」とまではいかないサービスですが、

”高度なセキュリティまでを必要としない、VPN初心者”には非常にお勧めできるサービス。

サクッと簡単に使えるVPNを導入したい場合には、ぜひ利用してみてください。

Millen VPN公式サイトはこちら

☆当サイトオススメの有料VPN【TOP3】

ExpressVPN – 業界No. 1の超高速VPN。ノーログ証明済み。最高品質のVPNでストレスなく接続するならこれ一択。30日間の解約・返金すれば0円。

Private Internet Access – 大手の超格安VPN。ノーログ証明済み。十分な品質を求めつつ、安さを重視するならこれ。30日以内に解約・返金すれば0円。

NordVPN – 値段と品質のバランスが最も良いVPN。ノーログ証明済み。VPN以外の充実したセキュリティ機能も求めるならオススメ。30日以内に解約・返金すれば0円。

タイトルとURLをコピーしました